The Company History

IR


History

2002.7.1

株式会社 ペプタイド ドア設立。資本金27,500千円。東証 一部上場電子部品メーカーバイオ部門のスピンアウト。

2002.12.6

中小企業創造活動促進法の適用を受ける。

2003.4.16

資本金31,000千円に増資。

2003.7.8

新株予約権320個付与。

2003.9.30

資本金40,300千円に増資。

2003.10

群馬県一社一技術認定。中川威雄技術奨励賞受賞。

2004.1.14

新株予約権400個付与。

2004.1

トランスサイエンス壱号投資事業有限責任組合より出資を 受ける。資本金82,800千円。

2004.12

トランスサイエンス弐エー号投資事業有限責任組合、トラ ンスサイエンス弐ビー号投資事業有限責任組合より追加出

2005.2

群馬キャピタル1号投資事業有限責任組合、投資事業有限責任組合ぐんまチャレンジファンドより投資を受ける。 資本金117,825千円。

2005.3

埼玉りそなVファンド投資事業組合、八十二4号投資事業有限責任組合、高信化学株式会社より投資を受ける。 資本金143,325千円(準備金60,525千円)。

2006.8

高崎市産業創造館へ転居。

2007.2〜3

投資事業有限責任組合ぐんまチャレンジファンドより追加投資、及び日本トラスティ信託サービス銀行より投資を受ける。 資本金158,325千円(準備金75,525千円)

2007.5

株式会社ティー・ケー・クラフト、高木尚より出資を受ける。 資本金159,825千円(準備金77,025千円)

2008.2〜3

TICC大学連携投資事業有限責任組合、東北グロース投資事業有限責任組合、代表取締役鈴木政嗣、監査役鈴木克己より出資を受ける。 資本金201,025千円(準備金118,225千円)

Grants

 

2002.11.14

群馬県 R&D補助金交付決定。

2003.7.11

経済産業省 平成15年度中小企業経営革新等対策費補助金(創造技術研究開発事業)交付決定。

2003.7

15年度群馬県 産学官連携推進補助金交付決定。

2004.7

16年度群馬県 産学官連携推進補助金交付決定。

2004.9

群馬県新製品特許権化支援対策補助金

2005.8

平成17年度地域新規産業創造技術開発費補助事業

2006.4

平成18年度地域新規産業創造技術開発費補助事業

Conferences

 

2003.11.28

日本エンドトキシン研究会(岩手県盛岡市)にて「Phage Display法によってスクリーニングされたLipidA結合ペプチド、サイトカイン結合ペプチドの可能性」発表。

2004.11.15〜18

京都にて国際エンドトキシン研究会(IES)。
Poster presentations No87 Novel LPS-binding cyclic peptides and cytokine-binding peptides. No110 Phage display method for isolating novel LPS-binding peptides.

Papers

 

エンドトキシン研究7 65-72, 7
ファージディスプレイ法によるエンドトキシン研究の新戦略

エンドトキシン9 120-129
ファージディスプレイ法によって得られたLPS結合ペプチドとその応用の可能性

HomeNews ReleaseCompanyProductsTechnologiesWorking with PDContact usLinksSite map